定期保険の見直し

| 未分類 |

定期保険の見直しのタイミングは、基本的にはライフプランに合わせて行います。

 

例えば、将来的にマンションなどを購入して借金を負う予定がある場合には、その支払いが開始するタイミングを満期に合わせておくという方法もありますし、逆に、借金を返済している時期にけがや病気などで休職をせざるを得なくなった場合に、収入保障保険に入っておいて、返済をきちんと継続できるように準備しておくという方法もあります。もちろん、保険に加入すると、保険料を毎月支払わなければならなくなりますので、保障面だけでなく、毎月の支払い金額と家計の内訳についてもきちんと考えておく必要があります。

ビリヤード03
また、結婚したり子供が生まれるなど、家族構成が変わった時には、保障金額も増やす必要がありますし、子供が成人して収入の保障はそこまで重視しなくてもよくなった場合には、保険料を下げたり、医療面の保障を充実させるようにするなど、家族構成の変化にも応じて柔軟に補償内容を変えていくと良いでしょう。そのためには、終身保険と途中変更を前提とした保険でも内容を見比べておく必要がありますし、家族それぞれにどのような補償を最低限つけておくべきかも考える必要があります。